GTA V
 
 

Chengdu J-10S v1.0
Author
FoxtrotDelta
Website
-
yft size
5,368KB
Base
lazer
DOWNLOAD
Remarks
-

初飛行 : 1998年3月23日
運用開始 : 2003

成都飛機工業公司が設計した多用途戦闘機で、高価な主力戦闘機J-11(Su-27)とともに配備され
機数を確保する混合運用のための軽戦闘機として開発・配備されている
中華人民共和国はJ-10についての情報をほとんど公開していないため、技術的な細部は明らかになっていない

性能諸元
 乗員 : 1-2名
 全長 : 16.43m
 全幅 : 9.75m
 全高 : 5.43m
 翼面積 : 45.50m²
 空虚重量 : 8,840kg
  通常離陸重量 : 12,400kg
  最大離陸重量 : 19,277kg
 燃料容量:3,600kg(-L)
 発動機
  : 第1期生産分 Lyulka AL-31F afterburning turbofan ×1基, Dry 79.3kN / A/B 122.6kN each
  : 第2期生産分以降 瀋陽 WS-10A afterburning turbofan ×1基, Dry 89.17kN / A/B 129.4kN each
  : 詳細不明 Lyulka AL-31FN(2次元推力偏向型)
 推力重量比 : 1.024

 最大速度 : マッハ 2
 航続距離 : 2,700km
  フェリー飛行時 : 3,900km
 離陸滑走距離 : 350m
 着陸滑走距離 : 400-650m
 実用上昇限度 : 59,055ft
 最大G : +9G / -3G

武装
 固定武装 : 23mm 機関砲x1
 最大兵装搭載量 : 19,277kg
 ハードポイント数 : 11

 空対空ミサイル
  短距離 : PL-8, PL-9, PL-10, R-73(AA-11)
  中距離 : PL-11, PL-12, R-77(AA-12)
 空対地ミサイル : YJ-9, YJ-9K
 空対艦ミサイル : YJ-8K, Kh-31A
 対レーダーミサイル : YJ-91(Kh-31P)
 その他:各種レーザー誘導爆弾, 無誘導 爆弾, ロケット弾など

派生型
歼-10A 単座型、輸出コードF-10A
歼-10S 複座の訓練型
戦闘の機能を保持しており、 後部座席のパイロットは兵器演算子として機能する事ができる
歼-10B 歼-10Aの大規模改修型
レドームをフラットに変更し、従来の円錐状のレドームをなくしている
他にはボディコーンの再設計したり、アビオニクスも改良している
歼-10AY アクロバットチーム型
機銃の代わりに発煙装置を取り付けている
歼-10SY F-10AYの複座型
FC-20 パキスタンへの輸出型


「Grand Theft Auto」は「Rockstar Games」様の登録商標です

inserted by FC2 system