GTA V
 
 

CV-22B Osprey
Author
CoD Ghosts / Convert: SkylineGTRFreak
Website
yft size
2,094KB
Base
velum
DOWNLOAD
コチラからDL
Remarks
-

初飛行 : 1989年3月19日
運用開始 : 2005年12月8日

ベル・ヘリコプター社とボーイング・バートルが共同で開発した軍用機であり
回転翼の角度が変更できるティルトローター方式の垂直離着陸機である

MV-22はヘリコプターの利点である垂直離着陸と、固定翼機の利点である長い航続距離や速さを持ち合わせており
エンジンの角度を垂直にかえることによって垂直離着陸が可能で
エンジンは垂直より少し後方まで向けることが可能で、低速ながら後退飛行もできる
また、エンジンを前方斜めに傾けることによって短距離離陸 (STOL) を行うことも可能である

ただしV-22の回転翼は大型のため完全に前方に向けてしまうと地面に擦ってしまう
巡航時にはエンジンを地面と水平にすることによって通常の飛行機と同じように飛ぶことが可能となっている
ただし回転翼は幾分斜め上に向けて飛行する場合が多い
この場合、回転翼は広い面積を有し十分な揚力を得られるので
水平飛行時は通常の固定翼機に比べゆっくりな回転を示している

なお、2つの回転翼の配置の特性から、垂直離着陸時に片方の回転翼が停止した際の墜落を防ぐために
左右の回転翼駆動軸間を連結シャフトでつなぐことによって
片方のエンジンが止まった場合でも、稼動している側のエンジンによって2つの回転翼を回すことが可能となっている

1980年代初頭より開発が開始されていたものの
技術的困難や冷戦の終結に伴う予算の削減などで開発計画は当初の予定より大幅に遅延したものの2005年より配備が開始された
元々は第二次世界大戦くらいの時期から
「垂直離着陸・ホバリング(空中停止)が出来るヘリコプターと、高速移動が可能で航続距離の長い固定翼機」
両者の利点を併せ持つ航空機を作れないかと考えられたいたとされている

性能諸元 (MV-22B)
 乗員 : 4名
 全長 : 17.5m
 全幅 : 14m
 全高 : 6.73m
 翼面積 : 28m²
 空虚重量 : 15,032kg
  通常離陸重量 : 21,500kg
  最大離陸重量 : 27,400kg
 燃料容量:-kg (-L)
 最大搭載量 : 9,070kg
 発動機 : Rolls-Royce T406/AE 1107C-Liberty turboshafts×2基, 4,590kN (6,150lbf) each
 推力重量比 : 0.259

 最大速度 : 565km/h(通常) / 185km/h(ヘリ)
 航続距離 : 1,627km
  フェリー飛行時 : 3,590km
 離陸滑走距離 : VSTOL or 152m以下
 着陸滑走距離 : 487m(?)
 実用上昇限度 : 25,000ft
 最大G : +4G / -1G

武装
 固定武装 : M240 7.62mm マシンガン or M2 Browning 12.7mm x1 -発
 固定武装 : M134 minigun 7.62mm x1 -発

派生型
MV-22B アメリカ海兵隊向けの輸送型。CH-46やCH-53の後継とされている。360機製造予定
HV-22B アメリカ海軍向けの戦闘捜索救難型。戦闘捜索救難、艦隊兵站支援、特殊作戦に用いられる。48機製造予定
CV-22B アメリカ空軍向けの特殊作戦型。MH-53Jの後継とされている。53機製造予定
CMV-22 アメリカ海軍向けの輸送型。他の型より燃料タンクが大型になり航続距離も伸びる予定
空中給油装置付きの外装燃料タンクを搭載、艦載機に空中給油が可能とされている。44機製造予定
EV-22 イギリス海軍が提案・研究している早期警戒機。現在、インド海軍が導入を検討している


「Grand Theft Auto」は「Rockstar Games」様の登録商標です

inserted by FC2 system